KMZKTMM

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近は尾骶骨が痛い

どうでもいい気持ちがピークに達し、よし投げようと思うが、現実は厳しく、そうもいかず、結局ダメになる。

最近、下着の上にさらに下着を着ていた夢を見た。ギチギチに締まっていてめちゃくちゃ痛くて目が覚めたら痛いままだった。就寝中に起きた謎の右胸の激痛によって引き起こされた夢だった。痛みの原因は謎。乳がん…?と怖くなって調べたけど実際にできるしこりに痛みとか無いっぽい。それもそれで怖い…となってブラウザを閉じた。
痛みは1日続いたけど翌日はなんともなかった。
あれは本当になんだったのか。
白髪も二本生えてた。中学時代振りに生えたのでかなり落ち込んでその日は家から出られなかった。白髪は抜いた。

今日は漫画を買った。
友達から借りてる漫画も本もDVDもあるし、まだまだ見たいものがありすぎるし、作りたいものもたくさんあるし、本当に人生って短すぎるよな〜と思う。隙を見つけないと何も知らないまま終わる。
スポンサーサイト

kong tong

来年に向けての準備を色々やってたら自分の制作を1か月以上怠っていた。
修了しなければこれらの準備はなんの意味もなくなる。
いかん。自己嫌悪が過ぎるので気持ちをしっかり保たねば。
とはいったものの、なにも考えたくないので気持ちも何もなく、ぼんやりしている。
いろんな人に修了できないんじゃないのと言われてる気がする。
気のせいにしておこう。

もう戻れない夏が終わる。
死にそうだ、横浜以外の海が見たい。

ふかふか


連日暑い!って書こうと思ったら割と今日寒かった。


girl0605-s.jpg
『やるきのない女』2015.06.05


眠い。
最近は犬と寝ているので、眠りが浅い。
夜中、暑いと舐めてくる犬。
(クーラーをかけろという指示&かけるまで舐めるのを止めない地獄)
耳元でヘッヘッと息を荒くするので非常にうるさい。

昨日は涼しかったので窓を開けて寝たのだが、
外から通行人の嗚咽・嘔吐する音が鮮明に聞こえてきてなんとも言えない気分に。

今日はよく寝れると良いのだが。


こわいもの


メガロフォビア(巨大物恐怖症)というものがあるそうだ。
私は異常に巨大なものを見ると少し足がすくんだり、恐怖を感じることがある。
なので、軽度のそれではないかと思った。

mega.jpg

絶対に敵わない圧倒的な存在を目の当たりにするから足がすくむのだろう。
特に魚。でかい魚と遭遇する機会は滅多に無いため普段の生活には支障ないが、
夢の中に出てくることがたまにあり、別に食べられることも無いのに恐怖を感じる。
海は好きだが、親に連れられて素潜りした時、底が見えなくて先も見えない(先に行くほど海の色が暗い)のがめちゃくちゃ怖かった。やはり何かでかい魚が出てくる気がして本当に怖かった。

それと、怖いと思う理由の中でこれは個人的なものだが、私は身長が高いため、日常生活の中で接する生き物(ほとんど人間だが)が自身を越えないことも一因な気がする。巨大なものは私にとって非日常なのだ。


ちなみに雷恐怖症というのもあるそうだが、これも当てはまる。
さすがに天気予報を見てからじゃないと外に出れない、というほど重度では無いが、雷が鳴っている時に外にいると生きてる心地がしない。図体の割に臆病なので色々と損だとは思っている。ひとりの時が一番やばい。怖すぎてだいたい自分の近くを歩く人をストーカーするように近寄る。「死ぬ時は一緒だよ」と言わんばかりに。その場合は相手が困らない&気づかない程度に、を心がけているが、大体必死なので心がけただけである。

なのでAKIRAのサントラを初めて聴いた時は芸能山城組を少しだけ恨んだ。
(イヤホンで聴いた気がする)もう慣れたけど。いい音ですよね。


圧倒的な力が怖いのは誰でもそうだし、そういう感覚があることで、自分が動物ということを実感させてくれるから面白いなあとも思っている。



今日の夢:結婚して挙式をしたが、周りからぞんざいな扱いをされる。


ずっしりする


ここ数日展示とか見に行って圧倒されたり気持ちが充足したりしていた。
明日へのやる気に満ち満ちながら布団に潜り込んだのだが、翌朝テンションが一気に下がった。雨のせいかもしれないが、どうにも頭が回らない。しょうがないので、こういう時は「やばいそろそろ動かなきゃ死ぬ」と本気で思うまでぼうっとしておくしかない。

最近は学校にしても家にしても、どこにいてもソワソワして落ち着かない。
居場所が無い感覚がしておかしい。
おかしいなあ〜と思って昼過ぎに家を出、学校に向かおうとした途中で下車した。
これは昨日の話だ。
上野を降り、改札を出た直後にシマッタ月曜だから美術館は休館だと気付き、駅構内をうろついた後電車に乗り、秋葉原でまた降りる。ブックオフを無心でうろつく。欲しかった本を手に取ってからお金の計算をし始めた為、無心でなくなる。
うろうろしながら数冊レジに持って行き、店を出たら夜になっていた。
家に帰るのもなあ、と思って映画を見ようと思ったがATMに行くのも億劫で、地元に帰り、普段寄らないティーン向けの洋服屋で物色する。安いと思った癖に今の所持金ですら買えないので、情けなくなりつつ無心で眺めていた。こうして適当な場所でうろついてる自分は、外から見ると一体どんな様子なのだろう。(別に見たくはないんだけど)

20150414-.jpg

何を描いても楽しくない時期に突入したっぽくて、やばい。
せめて描きやすいモチーフを選んで描いている。女と花。

これを描く前は体を丸めて頭を抱え込む自分を描いていたが消した。
(文章にだけ残しておこうと思った。)

最近見た夢:嫉妬する夢

 | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

Tomomi Komazaki

Author:Tomomi Komazaki
駒﨑友海
1991年 東京都出身

イラストレーション
と、アニメーション

http://tttomomiii.web.fc2.com/

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。